製造・機械・部品|買取廃バッテリーのリサイクルの流れを見てみよう

【無料の企業PR広告】
■該当件数5件 | <前へ | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 |
TOP > 製造・機械・部品 > 風間商事(バイクバッテリー買取センター)

買取廃バッテリーのリサイクルの流れを見てみよう


廃バッテリーの買取において、買い取ったバイクのバッテリーは極板などの鉛(単鉛)も原材料となり、適性にリサイクルされます。その流れを見てみましょう。
まず、買い取られたバッテリーは溶解炉で精製され、鉛精錬所で一部はプラスチックケースになり、プラスチックリサイクル工場に行き、プラスチック等に加工利用されます。また、別の一部は鉛精錬所で鉛インゴットになり、新たなバッテリー等に加工利用され、再利用されすのです。そして、その他は廃液となり、廃液中和工場で適性に処理されます。これが、一連の適正なリサイクルの流れです。
このような適性な流れからも、わかりますようにバイクの廃バッテリーは、大いに再利用価値があり、世の中の役に立っているのです。捨ててしまっては、もったいないものですから、信頼できる買取関係の会社に買い取ってもらうことをおすすめします。出張買取を行っている場合もありますから、フリーダイヤルの電話かメールがあれば、問い合わせてみましょう。